EXPLANNER/Z 債務

債務


仕入・未払取引や債務計上データから債務残高・元帳をリアルタイムに更新します。また請求書との

照合や支払予定の把握、一括支払データ作成といった機能により、支払業務を効率的にサポートします。

支払に伴う情報は、支払日別・取引先別・銀行別のFBデータとして生成できます。

機能関連図

支払先別に買掛債務残高管理が可能

請求書発行元を支払先として、複数の支払データを支払日・支払方法ごとにまとめて支払業務を行います。

また、複数の支払先の支払いを一括支払先にまとめて支払うことも可能です。

定期的に発生する債務計上データを簡略化

毎月発生する支払計上伝票を繰り返し作成する必要がありません。あらかじめマスターにデータパターンや

繰り返し生成タイミングを設定しておくことで、入力もれや金額間違いなどなく、債務データを作成すること

が可能です。






支払先からの請求データと自動照合
請求データをシステム内に取込み、支払検収データと照合します。自動照合を実施することにより、照合業務の

作業負荷を軽減。また照合結果については、リストで確認ができます。

必要に応じて、支払検収情報をメンテナンスし照合調整をします。

支払調書発行用の基礎データを出力

債務計上時に、預り源泉所得税の入力・自動計算が可能です。支払調書発行用の基礎データをCSV形式で出力し、

調書作成を支援します。